アンサンブル

アンサンブル 居宅介護・移動支援

地域の暮らしをサポートします。地域えの暮らしをサポートします。

ヘルパーステーションアンサンブルは、外出が困難な重い障害がある方の社会参加の促進を目的に平成16年よりサービスを開始しました。現在は障害の 対象範囲も広がり、外出支援(移動支援)だけでなく多様なニーズに応じたサービスを展開しています。ひとり一人の心身の状況や障害特性に配慮し、 ご本人の意思を尊重した支援を心がけ定期的な研修の開催や関係機関とのつながりを大切にしたサポートの輪を今後も広げていきたいと思っています。

事業の特徴

  • 資格(介護福祉士、介護職員初任者研修、移動介護従事者研修、同行援護従業者養成研修)を持ったヘルパーが居宅内、及び居宅外の支援に従事します。
  • 個別対応が基本となります。(2名介助の対応もさせて頂いています。)
  • 障がい者手帳を所持されている方以外に、難病認定されている方、精神科等の受診をされている方についてもサービスに入らせて頂きます。
  • 年齢幅も広く対応させて頂いています。

サービス内容

家事援助
調理・洗濯・掃除・日常生活に必要な食材や物品の買い物・薬の受け取り、その他の家事援助(育児支援)を実施します。
身体介護
居宅内において、食事・入浴(清拭、シャワー浴含む)・排泄(ベッド上での排泄含む)・整容・更衣・体位変換・移乗、 移動等の介助を実施します。
重度訪問介護
常に介護を必要とする重度の肢体不自由者、知的障がい者及び精神障がい者の居宅において、入浴、排泄及び食事等の介護、 調理、洗濯及び掃除等の家事、並びに外出時における移動中の介護等を総合的に実施します。
通院等介助
病院への通院等のための移動介助、又は官公署での公的手続き、若しくは障害者総合支援法に基づくサービスを受けるため の相談に係る移動介助を実施します。
同行援護
食事や排泄介助のみならず、代筆や代読など外出時に必要な情報提供を実施します。
移動支援
社会生活上不可欠な外出及び余暇活動など、社会参加のための外出援助を実施します。
その他

・公共交通機関を使用して移動することが困難な方を対象に、通院、レジャーなどを目的に、車による移送サービス(福祉有償運送)を実施します。(有償)

・介助や介護、生活に関する相談に対し、必要に応じて健康や日常生活上の状況を聞き、相談や助言を行うとともに、関係機関や相談支援事業所へつなぐ役割も担います。

利用の流れ

まずはお電話ください。
面談を希望される場合は日程調整をさせていただきます。
(お電話での相談も可能です。)

連絡先

ページトップへ