あいん

あいん 生活支援センター

地域とつながり、豊かに安心して暮らせる街づくりをサポートします。地域とつながり、豊かに安心して暮らせる街づくりをサポートします。

生活支援センターあいんは「東大阪市委託相談支援センター」として地域(Bリージョン)における相談支援の中核的な役割を担う機関です。行政や医療 機関、社会福祉協議会、学校や障害福祉サービス事業所など、地域の様々な機関とのネットワークを活用し、障害のある方の暮らしがよりよくなるよう 身体障害、知的障害、精神障害(発達障害を含む)、難病等の当事者またはご家族からの相談を受け、情報提供や助言を行うとともに、関係機関との連 絡調整や連携のための支援を行います。また、自立支援協議会の運営に参画し、地域でのネットワーク構築に向けた横断的な活動を地域の関係機関と共 に取り組んでいます。

サービス提供内容

障害や病気の理解
障害特性の理解や病気に関すること。
福祉サービスの利用
福祉サービスの利用に関する情報提供、手続き支援など。
住まい
一人暮らしやグループホーム利用に関すること。
日中の活動
仕事に関する相談や、趣味など生きがいがもてるような社会参加に関すること。
ピアカウンセリング
障害がある当事者の相談員(ピアカウンセラー)を配置し、自立生活や社会生活に関する相談、当事者活動の支援など。
障害児相談
卒業後の進路に関すること、子育てに関すること。
権利擁護
自ら訴えることが困難な障害のある方の権利を守るための支援。

配置職員

相談員
相談支援専門員4名(うち兼務2名)、ピアカウンセラー1名
資格
社会福祉士(5名)、精神保健福祉士(3名)、介護福祉士(4名)、介護支援専門員(2名)

利用の流れ

まずはお電話ください。
面談を希望される場合は日程調整をさせていただきます。
(お電話での相談も可能です。)

連絡先

ページトップへ